夢は劇場で見る

愉快なオタクブログにしたい

次のお仕事とSNS。

推しが絶賛稽古期間中です。
9月7日から博品館劇場で行われるCONVOYSHOWの新作「星屑バンプ」多分楽しいと思うのでお時間ある方は是非観て感想教えてください。(?)

まぁいつもの事なんですけど稽古中なので浮上しません!!!!!
便りが無いのは元気の報せ…的な…うん…
業務連絡にはちょいちょい浮上するので3~4日に1回は現れるんですけど…あっブログじゃなくてツイッターの話です。

ところがどっこい!

コンボイは共演者の黒須さんが毎日稽古場の動画をアップして下さる神がかった現場なので推しの姿が動画でほぼ毎日確認出来ます!最高!!!🙌🙌
公演前のリアタイ更新なので稽古中の映像ではなく、稽古終わったあとの映像なんですけど、出演者の皆様がわちゃわちゃしながら「ウェーイ!!!今日は〇〇やりました〜疲れた〜!」とかやってるからはちゃめちゃかわいい☺️☺️

コンボイはドドドドド新規なのであんまり知ったかして説明するのも恥ずかしいのですが、もしこのエントリを読んでくださってる方で知らないって方がいらしたらなんのこっちゃ分かんないと思うのでふわっと説明します。私の知ってる範囲の知識なので間違ってたら指摘していただけると助かります…
THE CONVOYっていう結成30年を超える「エンターテイメント集団」でずっと同じメンバーで公演やコンサートを行っていたようです。そこへ今年の初めに本田さん含む20代の新規メンバーを加え新作公演asiapanを上演しました。
結成30年ということで、当初からいるメンバーの皆さんは皆様50代で私の親世代なのですが、並べるのも申し訳ないくらいカッコイイ…こんな50代いるのかよ…って思います。1回劇場外を歩いてる姿を偶然目撃した事があるのですがスタイルとオーラがヤバすぎて遠目に見ても一般人じゃねえ…ってなりました…
メンバーの入れ替えとか新規メンバーとかをこまめにやってた訳ではないらしく、前回ドーンと若手を追加してきたようです。

そんな環境なのでasiapan発表された時は本当に不安だったんですよね〜!!!
オリジナルメンバーで知ってるの(浅学でお恥ずかしい限りなのですが)お1人しかいなかったし…エンターテインメント集団とは…ってなったし…今は確かにその表現がぴったりだなって思いますが知った当時はイメージ掴めなくて…
芸能界ってめちゃくちゃ怖いところってイメージあるし、30年同じメンバーでやって来た所にいきなり新規メンバーで、しかもオリジナルメンバーとは親と子程も年が離れてて…
大丈夫だろうか…辛い思いはしないだろうか…出番はあるのだろうか…どんな役でどんな扱いなんだろうか…ずっとコンボイを応援しているファンの方には受け入れられるのだろうか…ってまじで胃がキリキリしてました…
チケ代も推しの今までの出演作に比べると気持ち高めだったので最初の先行はかなり絞ってとったんですよねぇ…確か地方も行く気は無かった。正直ウィキ回ったりざっとネット検索で情報集めた限りだとどういうことをやるのかイメージつかなかったので…
歌って踊るみたいだからストプレではない?でもミュージカルって言葉が徹底して出てこないあたりミュージカルも違うんだろうし…うーーん???みたいな。

先に作品概要を説明すると、asiapanに関してはストプレ+ショーパフォーマンスって感じでしょうか。(ストプレの定義誤解してたらすみません)
歴代作品を見てないので歴代全てそうなのか、asiapanだけそうなのかは分からないのですが…ちゃんと勉強しなきゃ…
休憩は入りませんが二幕構成がイメージつきやすいかと。
1幕はベースはお芝居。
ストーリーもかなり考えさせられる内容でした。社会問題的な方ではなく自己のあり方、幸せの捉え方的な内面に訴えてくる類。お芝居に加えて場面転換や、そのシーンの情景描写に歌とダンスが入ります。asiapanでは全曲既存楽曲が使用されてました。聞いたことある曲もちらほら。歌やダンスの使い方としては、歌っている役の感情描写というよりも、歌うこと、踊ることに重きが置かれてる印象です。
基本的にはお芝居なので、MC的なものは一切ないです。
世界観の演出のひとつなので、「えっなに!?歌うの!?」みたいな芝居はなく、場面が切り替わるように歌とダンスが始まります。

(この、「えっ歌うの!?」ってメタい演出嫌いじゃないんだけど、あわあわしてるお芝居と並行されるとめちゃくちゃいい曲の歌いだしがあわあわした感じになるので、フルでちゃんと見たかった…ってなることありません?)
2.5だとあんまり見かけない構成なので初見の時は次に何が起こるんだろうってドキドキしてたらあっという間に終わったなぁ〜…
1幕にあたるお芝居の部分がエンドロールを迎え暗転後、2幕にあたる時間はひたすらダンス!歌!のショーステージです。
衣装も2幕用のものですし、1幕で使用した曲ではなく2幕は2幕で全て別の曲が用意されてます。手拍子も出来るし、会場によってはブラボーの声が飛ぶ…すごい…ショーステージだ…

以上が作品概要で、私はめちゃくちゃハマりました。ちょっとこの話はまた後にして、稽古中のお話に戻ります。

もちろん上記のような内容は初日幕を開けてから知ることになるので、出演発表当初は全く作品イメージが掴めていませんでした。
テニミュやチアステと違い公式側もあまりSNS発信に熱心ではないようでしたし(メインの客層考えたら妥当かとは思います。)、本田さんはいつにも増して浮上してこないし…!?
って心配していたところ、他の共演者の皆様はSNSマメな方が…沢山いらして…🙏🙏🙏
前述した黒須さんの動画はじめ確認できる本田さんの姿とたまーに浮上してくる様子がすんごい楽しそうで…多分楽しすぎて浮上してらんなかったんだろうな…笑
不安要素だった所はどんどんひっくり返されていきました。
年上の方ばかりの現場は、今まで同年代の中でどちらかというと年上サイドだった本田さんが逆に伸び伸びやれてそうだったし、年上の方にもすごく可愛がられてる様子で。
何やるのかよく分からなかったところもダンスの稽古、タップダンス、初挑戦、といった断片的な情報だけでもかなり期待値が上がりました。
一番おっきかったのはやっぱり本田さんご自身がかなり楽しそうで充実した稽古期間を送れている様子だったことですかね〜!
あっ本田さんがこんだけ楽しそうなら絶対面白いわ!チケット増やそ!
って初日の幕開ける前に大阪、名古屋、福岡のチケット増やしました。軽率!
結果初日の幕が開けた瞬間(文字通り幕が開けた瞬間です)あっこの選択に間違いはなかったな!!!って。
かっけぇギターのイントロ(アヴィーチーのWake me up)と共に緞帳が上がっていって、actシアターのステージに出演者10人が黒スーツで横1列に並んで姿を現すんですよ…ステージ奥からの照明なのでスタイルの良い男達のシルエットが並ぶのは非常に壮観でした…いやぁまじで初日はテンション上がりすぎて口から心臓出そうでした…今思い出しても色んなものがせり上がってくる…あーーーーasiapanいきたーーーーーい!!!!

すみません、定期的な発作が…

そんなコンボイの新作「星屑バンプ」が現在絶賛稽古中でして!
動画の様子見てると相変わらず楽しそうで…!
大先輩たちに無茶ぶりされないようにそっと様子伺ってるのはちゃめちゃかわいい〜!!笑
でも結局、れおー!何やってんだよ!って無茶ぶりされちゃうのもかわいい。笑
そんな感じで可愛がられてる推し見てるのも楽しいですし、現場の雰囲気すごく良くて安心して作品への期待値が高まります。
仲がいい=いい作品になるとは限りませんが、馴れ合いとかファンサービス的な雰囲気ではなく仲間内のわいわい感なのでメンバーとして楽しめてるんだなぁって…なら大丈夫だな〜と。
まだまだ先だなぁって思ってましたがこんな感じで九月まではあっという間なんだろうなぁ☺️☺️

 

ところで。

SNSってめちゃくちゃマメな人とアカウントのパスワード覚えてる?ってレベルで浮上しない人といるじゃないですか。

本田さんはそこまでじゃないけどマメとは言えないかな…笑
今はSNSでかなり情報が発信しやすい世の中になったと思います。
実際問題、コンボイに関しては作品を見る前にSNSからの情報でチケットをかなり増やしたので使いようだよなぁって思います。もちろん推しがいるので踏ん切り付けやすかったのはありますけど…
何が言いたいかって、幕開けてからやっぱり増やそー!は結構スケ的に無理なことが多いので事前に面白いよ!まじで!本当に!チケット増やしといて!って勢いで宣伝しておいて下さい!!!(無茶)
チアステ稽古期間にやってた生放送で古田くんが千秋楽に行きます!ってコメントに対して「千秋楽!?千秋楽とか面白いって言ってももうチケット増やせないかんね!?」って言ったの最高に推せますし、「でもそこしか都合つかない方もいるから…」って本田さんのフォローに対して「そう。だから俺達は一公演一公演全力でやる、それだけ。」って言ったのも最高に推せます。オタクの希望の星古田くん。新しい道でも頑張ってくれ、君ならできる。
そこまで自信満々に宣伝してくるからには絶対面白いんだろうな!って楽しみに行けるので!推しもですが、気になる俳優さんのちょっと怪しげな作品前とか、本人があまりにも浮上してこない時は正直あー…うん…って思ってます。
ここ最近の推しに関しては楽しすぎて浮上しないみたいですけど…それわかるの多分推しのファンだけだからせっかくSNSやってるんだしどんどん、楽しいから!来て!って発信すればいいのになぁとは思ってます。
お金とってパフォーマンスする以上、変な予防線張って腰が引けてる人よりもなんでそんな自信満々なの!?ってくらいの人の方が見てて気持ちいい。そういう人が好きって言うのもあります。もちろん他の言動や行動が伴ってないと意味無いですけど。
本田さんは言動と行動は全力で作品に向き合ってる方なのであとは…もう少しだけ…それを…来てください!って姿勢に出してくれれば…埋まってるとか埋まってないとかじゃなく、ここまで言ってくれるなら絶対楽しいんだな!ってモチベに繋がるので…
なんだかまとまりもオチも無くなってしまいましたが、今回はこの辺りで。明日は推しが浮上しますよーに!!!

それでは、皆様もよき推し事を。

 

追記。

どうやらこのブログのアクセスが10000を越えたようです。古のオタクなのでキリ番とかやるしか!?って思ったんですがアクセスカウンターではないので出来ないのであった。

スターとか読者登録とか何かしら反応貰えるとテンションあがるのでありがたいです。こんな感じで今後もまったり更新していくのでよろしくお願いします。