夢は劇場で見る

本田礼生さんのオタクの愉快なオタクライフブログ

推しの現場が楽しすぎる件について②

どうもこんにちは! 6時すぎの新橋駅前の人出が渋谷並みで、えっ世の中には定時に上がれるサラリーマンがこんなに沢山いるの!?ってびっくりしてます、ねもとです!

前回に引き続き、星屑バンプ通っております💫💫 月曜の休演日明けからマチソワ公演を2日含め9公演ぶっ続けの1週間なので体力大丈夫!?って本当に心配になるくらい毎公演全力パフォーマンス見せていただいてます…はぁ…楽しい…

前回はあまりにも荒っぽいエントリだったので今回はもう少し丁寧に(?)書きたいと思います。お芝居はまだ書きたいこと固まってないのでパフォーマンスパートメインです。

がっつりネタバレは避けますが内容に触れるのでネタバレ避けたい方は読まないでください。

ぼちぼち色んなところがゲネのレポート上げてくれてますね! ナ〇リーさんは若手4人のショットそれしかなかった!?!??他にもっといい写真あったのでは!?!?!ってなったモンペなのですが、いくつか面白い記事見つけたので自分用メモも兼ねて。

2.5newsの記事。 ストーリー的なところとかコンボイの持つ魅力について触れてます。

エンタメステーションの記事。 劇中写真がめちゃくちゃ高画質でたくさん供給があって、あやうくショック死する所だった。

とりあえずこの二つかな〜あとは見つけた時に随時追加して行きます。

これいきなりこの記事だけ読んだ人ってどんな感想を持つのだろうか…

エンタメステーションの記事が要所要所のお写真入ってるのでそれ見ながら以降書いてきいますね〜

まずグラサン+スーツ!!!! やっぱり男性が一番かっこよく見えるのってスーツだと思うんですけどどうですか???????

コンボイメンバーみんなスタイルがいいし、多分衣装さんが綺麗に見えるように作ってくれてるから本当に見目麗しい…!!!ショーステージということで、照明も目まぐるしく使われるのでシャツに光沢のある生地使うことですんごい色っぽいし、体の動作+ライトによるシャツの陰影がすっごい綺麗…

曲目バレはまだ避けたい(割にTLでは垂れ流しですけど)ので、ボキャ貧には説明がめちゃくちゃ難しいんですけど…

アメコミ的な…スーツ+グラサンのアイコンでありながら個人個人の個性ががっつり出てきているのがさすがコンボイって感じで…でも動きがやっぱりアメコミ的で…サックスの音がぱーーーんぱーーーーん!!!ってなりまくってて…

あっあーーーだめだこんなんじゃなんも伝わらない!!!!

もう諦めて本田さんの好きなところだけ話しますね!私がこの作品の良さを広めようなんて烏滸がましい話だったのだ…

オープニングに当たる1曲目ですが、基本無表情(グラサンで表情が分かりにくいのもある)何ですけど、時折本田さんの口角が片方だけくいーって上がるんですよ〜!!!またそのタイミングが絶妙で…意図して入れてきてる表情だからなんか、もう、えーーー好き…………ってなるじゃないですか?

魅せ方を分かってる人のパフォーマンスって見てて本当にストレス無くて手放しに心酔出来るから本当に本田さんのダンスパフォーマンスは最高。 あと、振り付けで体は正面向きながら顔は真横に向くみたいなポーズがあるんですけどあの瞬間の本田さんの横顔が美人すぎて世界がひっくり返ります…色白いからサングラスとスーツの色とで対比がすんげえ。コントラスト値めっちゃ高い。

そこの振り付けが横顔下手→横顔上手→正面→ターンって流れで四拍子×2くらいのテンポでターンまで回る感じなんですけど(伝われ)切り替わる度に本田さんの表情が変わるんですよ〜〜!! 単にいろんな表情見せてくれるだけじゃなくて、とにかく曲のテンポや視界を彩るスポットライト、高揚していく客席のテンション、全部巻き込んで劇場空間そのものを楽しむように滲み出るような表情が本当に……………好き…………最高……………楽しい…………

オープニングがテンション爆発的に上がります。好きです。

次にえっと…戦隊…てきな…あの…笑 ビックバンジェッツ。

若手メンバーが演じる役が売れない役者って設定でして、デパートのヒーローショーに出てます。

本田さんのブルー見た瞬間「また青か〜〜〜!!!」ってなりました笑

青に縁がありすぎる笑

いや好きですけど青。青みがち俳優。

しかも名前がブルーインパルスナイスガイ。 やばい、字面のパワーが強すぎる。

ブルーインパルスナイスガイ。

ブルーはいいよ、分かる。

インパルス。 インパルス?????衝撃????ブルーインパルスで空自のあれの方か?????語呂はいい。

ナイスガイ

ナイスガイ???????

ナイスガイって響きを439851587年ぶりに聞いた気がする。

いやほら、いかにね?本田さんがはちゃめちゃかっこよくてもね?この衣装でめちゃくちゃキメ顔で親指と人差し指L字にして小顔効果みたいなポーズ決めながらブルーインパルス「ナイスガイ」って言われたら、ダメじゃん。 無理じゃん。

笑うじゃん。

\デデーン!ねもと、アウトー!/

ナイスガイであることは否定しないけどそもそもナイスガイって言葉が久しぶりに聞いた単語すぎて既に面白いのに本人がキメ顔で自称してくるとか無理じゃん。

ちなみにクールキャラっていうより、ちょっと暑苦しい系紳士キャラでした。ブルーインパルスナイスガイ。 ※コメディパートなので爆笑してても多分怒られないはず

芝居パートは相変わらず会話のテンポがめちゃくちゃ気持ちいい〜!言葉選びが凄い上手くて聞いててすっごい楽しい!会話劇のこのテンポはなかなか見れないものだからいいもの見れてるなぁってしみじみ爆笑してます。(?)

この格好で1曲入るんですが、日本人ならまず間違いなく聞いたことがある某ロックバンドの代表曲。慰める奴がもういない系のやつ。(隠す気がない)

エアギターで踊り狂ったと思ったら急にスンッ顔で戦隊ポーズキメたりしてくるからもうずるい。オタ芸的な振り付けが多いんですけど、それをずーっと真顔で踊り続ける推し…控えめに言って面白すぎません???しかも曲が某赤いヤツですよ?テンション差!!!!!!

客席からは手拍子まで起きるのにそれでも推しが終始真顔だし、イエローは絶妙な笑顔だし、レッドは凄い険しい顔なのに絶妙に江頭みを感じる表情だし(disではない)、グリーンは一人劇団〇季だし…むり…

あと個人的に雑すぎるエルヴィスプレスリーで毎回アウトーします。エルヴィスプレスリーの調子がぶっ飛んでればぶっ飛んでるほど致死率高め。長い座敷ほうき久しぶりに見たな…

次がオリジナルメンバーのド〇えもんなんですが現時点での文量みると詳しく書くとまたくそ長いエントリになるので割愛します。 千秋楽後に全体の感想としてエントリにしますね。

その次がライダース着てるお写真のパートです!

本田さんあんまりライダースのイメージ無かったけどはちゃめちゃ似合いますね!!?!!?!?

これ登場時頭全体を覆うマスクかぶってて誰がどれだゲーム出来るんですけど、初見しか出来ないから残念。衣装日替わりにしよ。とはいえ出鼻でゲイナー決めてるから冷静にみたら割とすぐ分かってしまうらしい。 私は初日脳みそ溶けてたからゲイナー飛んでる人=本田さんまで思考が繋がらなかった笑

ダンス見ててあっ、あっこれこのダンス好きですって思ったら本田さんだった。好きです。 なんか姿勢?上半身の使い方?がすんごい好きなんですよねぇ…ダンスど素人なのでうまい言葉が見つからないし見当違いな事言ってるかもしれないんですけど、肩の後ろから背中までの面?がすっごい綺麗だなぁっていっつも思ってて。細さの割に肩周りの筋肉が発達してるから姿勢が綺麗だとあの高身長の中にいても見劣りしないんですよねぇ…好き…

あと指先まで神経使った動きするのがめちゃくちゃ綺麗だしセクシー…「女っぽい」とは全く感じないのに、繊細な動きで色っぽさ出してくるのすんごいですよね…見てるとドキドキする。

この時の曲はがっつり某アメコミのアニメオープニングのアレンジ楽曲です。ヒント(?)は本田さんのシャツ。これもサックスパーンパーンなっててとってもテンション上がる。

曲そのものの雰囲気+アッシュ+色白+Tシャツ+ライダース=すんごいアメリカ感ある本田さんが見れます(?)

スパナチュとかに出てそう。アベでもいいけど(?) 等身大の青臭い青年感をわかりやすく視覚化してるなぁと思います。かわいい。

この後のシーンは若者達が自分の夢を語り、目の前に現れたおっさん達に戸惑いつつも、まずは向き合う導入的なシーンです。見え隠れする本音と、自分を奮い立たせるようでもある相手を諭す言葉が今後彼らが向き合う壁の高さを伺わせているような気がします。

ここの本田さんのお芝居すんごい好き。

その後、昭和歌謡からの平成ギャグコラボレーション。写真の中に既にネタバレがありますね!うっそ〜!!!!たて様のキレが日に日に増してて毎回撃沈で、ござんすぅ〜!↑↑ ※本田さんはいません

次がタップ曲!! 音ハメ大好き民なのでタップ曲は本当に見てて楽しい!!

曲そのものが、必要な音の情報が最小限しか入ってない曲だから聞いてて余計なものが無くてタップとの相性いいな〜って思ってます。ボイパの音と女性ボーカルのすんごい通るハイトーンがめちゃくちゃ気持ちいい。

この曲の時の本田さんの衣装が薄めの生地の白Tシャツにライトブルーのデニムパンツ何ですけど、本当に本田さんのデニム姿を見慣れてなさすぎてめっちゃ新鮮です。爽やかの権化。

タップ踏んでる時の本田さんめーーーっちゃ楽しそうなんですよね…すこ…

タップの技術的な向上(難しいステップ踏めるようになってる)とかは全然分かんないんですけど、前回よりもダンスそのものに本田さんらしさというか、あっ、本田さんのダンスだって分かる要素が増えてきてて!

さっきも書きましたけど本田さんのダンスって動作の一つ一つや表情、目線、全部すんごいバランスで積み上げられてて、前回の時はタップ初挑戦って言うのもあってか、とにかく楽しくがむしゃらに走り抜けるような印象だったのが、今回は曲の流れに合わせた表情の展開だったり、足元以外の所でも表現の作り込みが緻密になってきてるような気がします…!

おかげさまで目が忙しいです!!!!!!表情も見たいし足元も見たいし…おたく冥利に尽きる悩みですな!

次がラップバトル!!! 耳がバカなのでラップ何言ってるのかイマイチ分かってないんで考えるな、感じろ方式でみてます。笑

青いTシャツにキャップ被ってるお写真のところですね! ミラーボールが回ります。

YOーーーー!!!!!出てこいやぁ!!!!が死ぬほど好き。 あれダンス的にはどういうジャンルのダンスになるんですかね?ヒップホップ?かと思えばジャズ的な要素もある?のかな?分かんない…でもとにかく楽しい…

多分本田さんの原点的なダンスかな?今回は歌って踊ってしてるので控えめですが(って言っても相当ガクガク踊る)、いつかこんな感じのどんどこどんどこした曲で本田さんのブレイクダンスをエンドレスで浴びたい…

推しが戸惑い顔で下手くそに恋ダンスを踊ってくれるのは星屑バンプだけ! いーつーもおもーいだしてーのにあたる振り付けのとこかわいいがすぎるからGIF動画下さい!!!!!!!!!!!!なんでもするから!!!!!!

最近すぐなんでもするからって言ってしまってダメですね、安い女だ。

でまぁその後がこないだのエントリで書いた諸々の葛藤が描かれるしんどいオブしんどいシーンなんですけど、やっぱり目をそらせないんですよねぇ…あまりにも役者と役が重なるから(多分意図的)、めちゃくちゃしんどいのに、そういう姿含めてコンテンツ的に見ている節はないとは言えなくて、それを自覚させられて…うう…本当に勝手なオタクですみません…しんどいけど見たくない訳じゃないです。目をそらしちゃいけない!みたいな義務感に駆られているわけでもないです。

ただ、人が葛藤して、立ち上がって、前に進もうとする姿はそれだけで人の気持ちを揺さぶるんだなぁって思いますし、目を逸らさないんじゃなくて逸らせなくなるんですよね。釘付け。 多分未見の人は私が何言ってるのか1個も分かんないと思いますので、やっぱり劇場で是非見てほしい…

その後、タイトル的に絶対来るよねって言ってた某ロキノン系代表バンドの曲。聞いたことあったはずなんだけど初見時わかんなかった笑 ここの本田さんが嬉しそうな、でも困ったように泣きそうな、くしゃっとした笑顔だったり、こぼれそうな気持ちを飲み込むように唇を噛み締めてゆっくり瞬きして穏やかに笑う表情が本当に好きなんですよね…

後半になるにつれて役なのか役者なのかもう境界線なんてあってないようなもんで、そう思うともう表情の一つ一つが眩しくて…

そういう意味で、この脚本はコンボイでしか生まれなかっただろうし、できなかっただろうしやる意味が無かった作品だなぁって思います。 ストーリーは王道的ですが、世界観の構成は結構SF的で、もうどこからが現実でどこからが舞台上の話なのか全然区別がつかなくなって、毎回夢現のまま会場を出ることになります。意図してこんな構成作り上げて実現出来るもんなのかと、作品そのものにも脱帽します…。すごい…。

先ほどの曲のあと、本田さんの独白シーンが入ります。

ダンスを始めた時の気持ち、人前に立った時の感情、葛藤、そして最後に残るすごく純粋な気持ちについて話す姿は、表情は、それだけで本当に眩しくて、ストレートに表現される「好き」って気持ちはそれだけでこんなにも強い力を持つのか…と驚かされました…。

この人が「好き」を続けて行くために私にも何かできないかなぁってめちゃくちゃ出すぎたことを思ってしまいますね。そんな高慢な気持ちで本田さん見てたって楽しくないから結局すごいなぁ、カッコイイなぁって思いながら劇場に彼の姿を見に行くんでしょうけど。

その後、バラード…的な曲が入ります。バラードではないな…いい曲。 お写真だとチェックのシャツに赤のインナーのところですね!なんか改めて見るとこの本田さん胸板すごいな。原則萌え袖+襟足は抜けてるのでゆるっとかわいい。

本田さんのソロパート(歌)もあるんですが、FGOで発声変わりましたねやっぱり!?すっごい聞きやすくなってる!!!

ダンス踊ってる時の楽しい!って表情も好きですが、こういう曲歌ってる時の穏やかな表情は本当に綺麗だなぁって思います。

直後続いてもう1曲入って、そっちはスクールミュージカルドラマ的なワイワイ感!! 本田さんがエンドレスで楽しそうにキャッキャしている。はっぴー。

振り付けの中でいないいないばぁ!みたいなのがあるんですけど、某刀のオタクの身内がみほとせ通ってた時の発言の影響で、毎回「ひゃーーー推しにあやされてる………👶👶」ってバブります。 あそこの本田さんの弾けるような笑顔はオンリーワンの可愛さ…………

ってところで本田さんが踊ったり歌ったりする本編中の曲は1通りかな!?

芝居パートはもっと色々考えさせられてるし、本編終わってから実は5~6曲ぶっ通しのパフォーマンスパートもあるんですけど今回あまりにも長いのでこの位にしてまたそのうちパフォーマンスパートのお話もしたいです!

私のこの文章力で人様を呼ぼうだなんて烏滸がましいにも程があるので来て!見て!って言いつつほとんど自分用メモなんですけど、興味持ってもらえたらそれはそれで嬉しいな〜

さて、今日の夜から三連休はずっと星屑バンプの事だけ考えてられるのでとても充実した週末になりそうです☺️☺️

台風?そんなものは知らぬ。

それでは皆様も良き推し事を〜!!!!